2017年8月22日火曜日

vol.439 鉄道ファン

鉄道好きな方なら、誰でも知っているはずの、鉄道情報専門の月刊誌、「鉄道ファン」。

なんと、刊行を開始したのは1961年!
56年の歴史を持つ、老舗の情報誌というわけですな。

さすが、鉄道情報誌というだけあって、JR、私鉄問わず新型車両や引退車両の情報、編成表、イベント列車、甲種輸送などなど…、世界有数の鉄道大国でもある国内の鉄道情報が満載です。
あ、でもたまに海外の列車情報なんかも取り扱っている時もありますね。
あと、鉄道模型や、鉄道部品を扱っているホビーショップなんかの情報もあります。

私もその昔、学生らしい少ない小遣いにも関わらず、一時期毎月買っていたことがありました。
なにしろ、他の雑誌と比べ少々お高いですから。
それだけ、情報量が多いということでしょう。

今では、電子書籍版も出ているので、時々付属している編成表が外出先で役に立つ事がありそうですね。
ただし、電子書籍版は紙版よりも安く1000円を切る値段で購入できるものの、定期購読ができないようで、毎回購入しないといけないようなので、定期購読を希望します!
買ってもいないのにw

個人的には、国鉄時代もしくは昭和期の鉄道ファンを集めたいなーと思っているのですが、そればっかりはなかなか情報がなく、バックナンバーからの購入もできない状態。
この記事を読まれている方で、何か入手経路などの情報をお持ちでしたら、教えていただけないでしょうか。。と他力本願でお願いしてみたり。。

最初はやっぱり、数多くの写真に目が行ってしまいますが、あとから記事の内容を読んでいって、新たな発見があるというのが大体のパターン。

ネットで鉄道情報が気軽に見れるようになった今、鉄道ファンを買うことがなくなりましたが、電子書籍版が出たということは、ダウンロードさえしてしまえば、ネットのように毎回アクセスする必要もなく、手軽に見れますね。
よーし、久しぶりに買ってみるかな。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]
鉄道ファン 2017年 10月号 [雑誌]
価格:1129円(税込、送料無料) (2017/8/22時点)

2017年8月21日月曜日

vol.438 夏期休暇が明けて…

10日間の長ーい夏期休暇が明けて、久しぶりの出勤となりました。
とは言え、学生時代の夏休みと比べて明らかに短いので、正直そこまで感覚がなくなっていたわけではありません。

今日は、定時退社日だったので、とっとと帰りました。
さすがに、長期連休が明けて初日から残業というのは、いくら10日間とはいえきついものです。

そして、帰宅して荷物が色々届きました。
デパートで買ったお土産、家から送った衣類など、そして関東に帰る前にAmazonで注文したLEDライトが同時に届きました。

早速、LEDライトに交換しました。
正直手こずりました。
10分も変わらずあっさり終わるのかと思いきや、勝手な思い込みであれこれどやってうまくいかず、説明書をよーく読んで、やっとやり方を理解してようやくできたという感じです。

壁に設置するためのリモコン用のカバーとネジが付属していたので、手近なドライバーで…と思いましたが、電動のドライバーじゃないとできないですね。。
こればっかりはあきらめました。

そして、今ようやく落ち着きました。
部屋の電気も一新して、新しい気分で明日からの仕事も頑張れる!…といいなと思う今日この頃です。

2017年8月20日日曜日

vol.437 自宅に到着

朝6時半頃に出発して、7時過ぎの空港直行のリムジンバスで移動しました。
バス自体は、時間通りに到着。

搭乗する便の出発時間が1時間を切っていましたが、余裕で搭乗口まで行けるだろうと勝手に軽く考えていましたが、2階に上がると、検査場にえらい人の列が。。
最初の便からこの状態なのかはわかりませんが、既に時刻通りに飛び立てていない便がいくつか出ている様子。

こりゃあ、ひょっとするとギリギリになるかもしれないと思い、特に立ち寄ることもなく、検査場の列に並び、手荷物検査を終えました。
一息ついて、椅子に座り、ふと見ると乗る便の搭乗が既に始まっていました。
またしてもここでゆっくりする間もなく、機内へ。
遅れが見込まれる上での早めの搭乗開始だったのでしょうか。
結局のところ、検査場の混雑が響いて、15分遅れだったわけですが。。

びっくりしたのはこれだけではなく、目的地の羽田空港でも。
経験上、羽田空港のような大きな空港では、便も多いし、滑走路も多いとはいえ、他の便の着陸待ちで、上空を何回かグルグル飛び回ることが頻繁にあるという印象だったのですが、今回はあっさりと一回で着陸となりました。
今日のように連休最後の日となればなおさら、と思っていたので意外でした。

あと今日は今までが冷えすぎていたのか、お腹が緩くトイレに行きたくなる頻度が多かったので、正直落ち着かない気分でした。

正午ごろには自宅に到着。
今から先週の空白分のブログ記事を上げているところです。。

vol.436 お土産選び

明日20日(日)に関東に帰ります。
お土産は、結構な量で手持ちで持って帰るのは無理があるので、直接配送にしました。

何を買ったかは書きませんが、会社関係と趣味の知り合い向けに幾つかおみやげを選びました。
だいたいいつも決まったおみやげに偏りがちなのですが、改めて見るとちょっと気になるものはいくつかありました。

・長崎サブレ
・長崎物語
・クルス
・九十九島せんぺい

上記は今まで買った中で大人数用に適していますね。
自分用や少人数向けですと、長崎の中華街のおみやげなんかもいいと思います。
大きい実が特徴の茂木びわゼリーや、中が空洞の硬い和菓子の一口香もおすすめです。

お昼は中央橋の先の築町商店街にある、お蕎麦屋さんでざる蕎麦と天ぷら・大村寿司のセットをいただきました。
明日は、早朝の飛行機で羽田に向かうため、自宅には正午ごろに着く予定です。

vol.435 今日の雑記 2017年8月18日

・今日(18日)は、珍しく出かけてませんでした。
正しくは、敢えて予定を作りませんでした。
近くのコンビニや自販機で飲み物や弁当を買いに行ったぐらい。

コンビニへは11時頃に行きました。
今日もそこそこ天気がよく、日差しがきつい日ではありましたが、運よく移動中はずっと日が雲に隠れており、汗びっしょりにならずに済みました。

ホントは、外にあまり出ない代わりにいろいろとやるべきことをやっておきたかったのですが、やっぱりどこかで寝不足が溜まっていたこともあり、ほぼ横になっていました。
本末転倒ですな。

・ほんとにあった怖い話略して「ほん怖」。
始まった当初は、毎週やっていましたが、今は毎年夏恒例のスペシャル番組という位置づけになりました。
私もあんまり怖い話が得意…というわけではないのですが、何故か観てしまいますね。
きっとそんな人多いはず。

今年もなかなか予告が始まらないなぁと思っていたら、やっと観られました。
明日(19日)よる9時からですね。

・家の自分の部屋の電気をLEDに変えようかなぁと思っています。
というのも、今借りてる部屋の電気を電気屋さんに来てもらってLEDに変えてもらったのがきっかけでした。
明るさをかなり細かい段階で調節可能だし、当然ながら従来の蛍光灯よりも寿命が高くて電気代も節約。

家の部屋の電気がたまに点きが悪くて、一瞬消えてパっとようやくまともに点くように感じになってしまっているので、
替え時としてはちょうどですかね。
で、例のごとくAmazonで見たら、6畳用で4000円以下。。

やっぱりネットの方が安いですね。
今回は電気屋さんに頼んで取り付けまで行ってもらって、1万円。
さすがに取り付けぐらいは自分でやるので、Amazonで購入して、自分の部屋に取り付けようと思います。

vol.434 音録りリベンジ

今日(17日)は、リベンジしました。
長崎~博多間をかもめ号で往復しました。

ただ意味もなく、往復したわけじゃないです。
ちゃんとした理由があるのです。
…あくまでも個人的にですが。。

前回11月に行き帰りで既に同区間の録音をしていたのですが、思い出した頃に確認をしようとしたところ、
保存していたMicroSDがなぜか読み込めなくなり、初期化をせざるを得なくなり、結果録音データも消失してしまいました。
録り直しという意味でのリベンジで今日、往復で録音しながら乗ってきました。
8,350円程払ってまで。。

混雑状況は、正直往復とも指定席が空いているわけがなく(正確には下りでは通路側の席に若干の空き)、自由席で。
指定席に余裕がないとい状況を察して、往復ともに早めに並びました。

他にも博多駅で流れる、鉄道音楽家として有名な向谷実氏提供の列車接近・発車メロディーも録ってきました。

録音自体は何のトラブルもなく録ることができたのですが、一つ不満が。。

今回この往復の乗車券・特急券を買うためにJR西日本のe5489を使いました。
このe5489で予約した分を長崎駅で受け取れるか念のため、受け取りができる駅一覧で検索しましたが、都道府県で長崎県がない!
でも、確かできたようなという不信感を残しつつ、駅券売機で直接買おうとした所、駅券売機の所にe5489の予約分が受け取れると
書いてあるではないか!

まぁ、値段はどちらも一緒だったのですが、なんとも腑に落ちない出来事もありました。

vol.433 映画と平和公園

午前…というか、お昼からですが、久しぶりに映画を観ました。
「怪盗グルーのミニオン大脱走」です。
このシリーズ今まで気に留めたことがなかったのですが、たまたま地上波初放送となった、「ミニオンズ」を観たのをきっかけに
少し気になり始めたからです。

新作が近く公開されるというのは何となく知っていたため、この日を利用して行くことにしました。
お昼も館内で済ませる形で、ホットドッグとポテトを買い込んで。

関係ありませんが、相変わらず始まるまでの予告編やCMが長いし多い。。
そんな長い前フリが終わって、やっと始まりました。

いやー、やっぱり新作も面白かった。
ネタばらしになってしまうので、ここでは内容は語りませんが、
アメリカのアニメらしい色んな仕掛けで敵味方関係なく、やられるところが良いですね。

トムとジェリーやルーニーテューンズのシリーズなど子供の頃に一時期ハマっていました。
なので、ちょっと懐かしさも感じました。
今見てもハマるかもね。

観終わった後は、平和記念公園に行きました。
お天気は、撮影するにはちょうどよく晴れていました。
ですが、やっぱり夏だけに暑い。。
ここに来て、ようやく晴れ間を見ることができましたが、やっぱり暑い。
そんな中で、平和祈念像の他、公園内に設置されている全ての像を撮影しました。
原爆被災が起こったことでの平和への祈願として各国から贈呈されたオリジナルの像が設置されています。

すべてを載せるのは、結構な量となってしまうので一部だけにさせていただきます。
この公園内に結構あるので、ちょっとした屋外の博物館という感じもしました。
しっかりと戦争や原爆で命を失ってしまった、被災者の方々に手を合わせてまいりました。